5月 31, 2018

j2 速報

ジュビロ磐田 練習

ゴールに向かっていく姿勢という点では、川又のファーストアクションがチームにとってのスイッチだと思うので、ボールが無い時の動き出し、それからポストプレーも川又のところは1対2になることが多かったのですが、体を張って何回も時間を作ってくれましたし、シュートの意思を持っていないとああいった所に入れなかったと思うので、それも良かったです。

中野が入ってからの方が動き出しが増えて、二人の距離感、もしくは二人のいる位置の確認というものが出来ていたんじゃないかと。中継ない、報道ない、DAZNでもやらない。

サガン鳥栖

何の情報もなく試合観てたけど試合終わった後に菅原って名前出てて誰だっけ?・一旦入場された方が場外に出た場合、再入場できません。

その他の興味深い詳細は、当社のウェブサイト上で見つけることができます。

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です