5月 31, 2018

サンフレッチェ 工藤 怪我

浦和レッズ スタメン

特に「横浜F・マリノス」の試合がある日は、街全体がお祭り気分でとっても盛り上がります。  J1チャンピオンの広島と2位の横浜F・マリノスによる天皇杯決勝は、横浜が2-0で勝利し、04年のリーグタイトル以来、9年ぶりのタイトルを手に入れると同時に、最終節でひっくり返されたリーグ戦のリベンジを果たした。縦横無尽にオレンジ色のスパイクが動き回っているのが印象的だった。定期的に更新します。決定しました。

サンフレッチェ広島 順位予定の定員に達しました。更なる、チャレンジのため今回の移籍を決断しました。大好きな“東京”から離れる事は苦渋の決断であり、みなさんと別れるのは本当に寂しくもありますが、とにかく頑張ってきます。 なので今シーズンは新加入の富居大樹、後藤雅明あたりが第2GKということになるんじゃろう。

柏レイソル 日程ここが1番多くのサポーターが出入りする階段になりそう。 「主力が抜けたけど頑張った」と言う人多いけど、角田は終盤出場機会が少なかったし柳はスタベンだしじゃない方の武藤は使いこなせていなかったし、戦力大幅ダウンってわけでもなかったと思うのだけどなあ。

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です